未分類

かつらの耐久性(寿命)はどのくらいですか。

更新日:

 

かつらの耐久性(寿命)はどのくらいですか。

かつらの耐久性(寿命)は装着方法や日々のメンテナンス(お手入れの仕方)によって大きく変化します。

目安としては
フロント部に、レースタイプやナノスキンタイプを使用されると
数ヶ月~半年。

かつら全周囲に薄い人工皮膚や薄いポリウレタンで縁を使用すれば
半年~1年くらいです。

特にフロント部分にレースやスキンを使用すると、
素材が薄いため破れたり、レース部分がボロボロになりやすいです。

このような場合も修理は可能です。
詳しくは修理をご覧ください。

毎晩、寝るときにかつらを外して生活されたほうが、耐久性は上がります。

また、全体を両面テープで使用するよりも、ピンで装着するほうが、若干耐久性は上がります。

お客様のなかには、「かつらの耐久性・寿命が悪くなるから」といって
あまり、かつらを洗わない(シャンプーしない)方がおられます。

確かに洗わないことで、かつらのダメージは軽減されるかもしれませんが、
シャンプーしないことで、「髪がベターっと貼り付いたような状態」に
なりやすく、見た目にも不自然になりやすいですね。

 

 

カツラ・貼り付け増毛で気になること、わからないことがございましたら、
お気軽に⇨お問い合わせ」ください。

お客様からの質問へ戻る

トップページに戻る

 

次の質問
かつらを長持ちさせるコツはありますかに移る。

-未分類

Copyright© かつら屋ドットコム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.