自然に見せるコツ

シャンプー&セット

更新日:

かつらのシャンプー&セット

シャンプー&セット

「ベターっとして張り付いたような」不自然さの解決法
根本にボリュームをだすことで「自然な・バレにくい、かつら」になります。

こまめなシャンプーでボリュームを出す。

人の毛は毎日少しずつ伸びるので多少洗わなくても髪のボリューム感はあります。
かつらの毛は伸びないので、根本に「アブラ、汚れ等」が溜まりやすい。

こまめなシャンプーをサボると毛の根元に「アブラ、汚れ等」が蓄積して
「ベターっとして張り付いたような不自然」・バレバレ」状態になりやすいです。

また長期間使い続けると、いくら毎日あらっても根本に「アブラ、汚れ等」残ってしまう場合があります。

 

上の写真のかつらは全て同じカツラです。(ベース:フレンチレース、全周囲に薄い縁使用、人毛:100%、毛量:80%)

慣れてしまえば、お客様ご自身で、シャンプー&セットは簡単です。

ただ・・

「むずかしい事、めんどうな事」は かつら屋ドットコム にお任せください。

お預かりしたかつらをシャンプー、セットして、お届けします。

当店に、
1ヶ月に1~2回程度のペースでかつらを送って頂き定期的にかつらのケアメンテナンスをさせて頂いているお客様もおられます。(シャンプー+セット料金:¥3500)

 

間違ったシャンプー方法は耐久性を落とします。
詳しくは⇨「シャンプー方法」を御覧ください。

セット(アイロン加工、パーマ)によりボリュームをだす。

ボリュームの出す方法として
セット(アイロン加工、パーマ)があります。

アイロン加工・アイロンセット
同じかつらでもアイロンセットで表情がかなり変わります。

(上5枚の写真のかつらはすべて同じです。)
人毛80%、人工毛20%、毛量85%
インジェクションタイプのため、分け目はどこでもセットによりつくれます。

ただし アイロン加工はウェーブの強さにもよりますが数回のシャンプーで効果はなくなります。

根本矯正

長期間の使用でかつらの毛の根元の「方向性」がグチャグチャになったり、根本の「ボリューム」が無くなる場合があります。
このような時は毛の「根本矯正」が必要になります。

上左の状態は毛の根元がグチャグチャでボリュームがなくなっている。不自然。
右の写真では「根本矯正」により、毛の根元の方向性が一定になり、ボリュームもしっかりでた状態。

パーマ加工によりボリュームをだす

人毛製品にはパーマ加工でボリュームをだすことができます。
パーマ加工でカール(ウェーブ)を強くすればその分ボリュームはでやすくなります。
ただかつらの扱いに慣れてない方にはご自身でのセットが困難になる場合もあります。

パーマ加工によるカール(ウェーブ)の違いについては「パーマによるボリュームの違い」をご覧ください。

わからないことがございましたら、お気軽に⇨お問い合わせ」くだ
次のページカット・毛量調整へ移動する。

-自然に見せるコツ

Copyright© かつら屋ドットコム , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.